埼玉県商工会連合会
文字サイズ
標準

トップページ > お知らせ > 「杉戸町低感染リスク型ビジネス支援補助金」 受付終了!

「杉戸町低感染リスク型ビジネス支援補助金」 受付終了!

 【令和3年11月26日 更新】

交付決定金額が予算額に達しましたので、受付を終了いたします。

 

 

杉⼾町商工会では、新型コロナウイルス感染症による影響のなか、事業を持続・発展させるために、町内の個人事業者及び、中小企業・小規模事業者が低感染リスク型のビジネスを展開するために資する経費に対し、補助金を交付します。

 

【概  要】

※詳細については、関連ファイル「申請予定の方」(申請要領)をご参照ください。

低感染リスク型ビジネス支援補助金(商⼯会補助事業)

  事業主体      杉⼾町商工会

  対   象      町内中小企業者(商工業者)

・令和3831日までに開業していること

・大手企業、直営チェーン店を除く

  交 付 額      【補助率】 補助対象経費(消費税抜)の4/

         【補助額】 20万円(上限)

 【交 付】 精算払いのみ

  対象経費      事業を持続・発展するための低感染リスク型のビジネスに必要な経費

         ※交付決定後から令和3年12月31日の間に発注又は契約を行い、取得、設置、支払いが完了する経費。申請前や交付決定前の購入済み・導入済みの経費は対象外経費となります。

  受付期間      令和3年10月4日(月)~11月30日(火)(消印有効)

  申請方法      郵送にて杉⼾町商工会へ申請(新型コロナウイルス感染症拡大防止のため)。 申請書は、関連ファイルよりダウンロード又は杉戸町役場商工観光課窓口にて配布。必要書類等は、関連ファイル「申請予定の方」(申請要領)をご参照ください。

         ※申請要領に記載された内容を確認し、その内容を十分にご理解頂いたうえでご申請ください。

  申 請 先      杉⼾町商工会 低感染リスク型ビジネス支援補助金担当

杉戸町杉⼾1-10-21 TEL.0480-32-3719

 

対 象 者

以下の要件のすべてを満たす者とします。

(1)杉戸町内に本社又は主たる事業所を有する商工業者であること

・令和3831日までに開業していること

・大手企業、直営チェーン店を除く

(2)新型コロナウイルス感染症予防対策(業種別ガイドライン等)を実施している

こと

(3)同一の取組内容で国・県等の補助金を取得していないこと

(4)納付すべき税を滞納していないこと

(5)今後も事業を継続する意思があること

(6)以下のいずれにも該当しないこと

・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第5項に掲げる「性風俗関連特殊営業」及び同条第13項に規定する「接客業務受託営業」を営む個人事業者又は法人

・暴力団、暴力団員等の反社会勢力に属する者、代表者又は役員が暴力団員等になっている法人

・政治団体

・宗教上の組織又は団体

・その他本支援金の趣旨、目的に照らして適当でないと認められる個人事業者又は法人(会社員による副業等又は主たる収入が農業収入の事業者 等)

 

必要書類等

 

○交付申請

 

申請書類

入手先

申請書(押印省略)

※別紙として「対象経費概要書」を添付すること。

商工会HP等

見積書等

・見積書は、内訳等が記載され、補助申請額の算定根拠が分かるもの

・購入する設備の名称、型番等が確認できる書類等(見積書に記載 又は、カタログ等の添付も可)

購入・外注先

本人確認書類(個人事業主の場合のみ)

・次のいずれかの写し

(例)運転免許証、住民票、パスポート、在留カード、個人番号カード(オモテ面のみ) 等

申請者保管

登記簿謄本(法人の場合のみ)

・発行後、3か月以内のもの

法務局

税務署の収受印が押された確定申告書等の写し

・個人事業主:確定申告書(第一表)、青色決算書(1面~4面)又は白色収支内訳書(1面、2面)

・法人:別表1、貸借対照表、損益計算書

・決算期が到来していない新規開業者:開業届

 ※電子申請の場合はいずれかを満たすこと

・「受信通知(メール詳細)」を併せて添付する

・欄外に「受付番号・受付日時」が印字されている

申請者保管

 

又は

 

税務署

誓約書

・記載の事項を確認し、必ず自署してください。

商工会HP等

 

○工事を伴う場合の追加提出書類

 

申請書類

入手先

設置図面、工事図面等

・客席の位置や寸法の記載のある店舗見取図及び換気設備設置位置がわかる図面

・工事内容がわかる資料

購入・外注先

工事前の状況がわかる写真

申請者 等

 

○実績報告書、補助金請求

 

実績報告書類

実績報告書(押印省略) <商工会HPから入手できます>

契約書又は注文書・請書の写し

・契約日、契約内容の詳細(仕様・単価・数量・支払い方法)が分かるもの

・契約書は双方の押印(社判又は代表印)があるもの

納品書※の写し

・納品日・納品物件・型番・数量が分かるもの

納品業者からの請求書※の写し

・宛先(申請事業者名)・請求日・請求内容・単価・数量・請求金額・支払い方法(振込先等)が分かるもの

支払いを証する書類の写し(現金の支払いは認められません)

・金融機関の窓口での振込の場合 → 金融機関の取扱日付・領収印のある振込票の控え

・ATMからの振込の場合 → 振込の際に発行される伝票

・インターネットバンキング等による振込の場合 → 振込完了画面(又  は振込履歴)を印刷したもの(振込先名義・口座番号・日時等の取引  履歴が記載されたもの)

・クレジットカード払いの場合

→①利用月の支払い明細書

  ②引き落としとなる総額と、その内訳が分かる明細が記載されているもの

  ③クレジットカード決済口座の通帳の該当部分等、申請者名義の口座から、①の引き落とし総額を確認できる書類。

設置状況の写真

・設置状況が把握できるよう撮影し、交付申請時に提出した設置図面にその撮影位置を記入すること。

補助金請求書(押印省略)

通帳のコピー

・金融機関名(コード)、支店名(コード)、預金種別、口座番号、口座名義人(カナ)が分かるもの(通帳の表紙と通帳を開いた1・2ページ目)

※空気清浄機や二酸化炭素濃度測定器を家電量販店等で購入する場合であっても、納品書や請求書を店舗に依頼してください。

 

※低感染リスク型ビジネス支援補助金実績報告書の記載例を追加アップロードいたしました。

 交付通知を受け、報告を予定されている方は、関連ファイルよりご確認をお願いいたします。
 

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。