埼玉県商工会連合会
文字サイズ
標準

トップページ > 特産品 > 秩父しゃくし菜漬け

秩父しゃくし菜漬け

正式名称は「雪白体菜(せっぱくたいさい)」という野菜です。
「飯じゃくし(しゃもじ)」に似ていることから秩父地方では、「しゃくし菜」と呼ばれています。漬物にすると歯切れがよく、乳酸発酵が進み、古漬けになるとべっこう色になって、風味がより増します。油で炒めてよし、まんじゅうやおやきの餡にもぴったりです。
淡白な味なので、色々な料理レシピの素材としても大活躍します。
栽培の画像
栽培
しゃくし菜とお茶の画像
しゃくし菜とお茶
しゃくし菜とごはんの画像
しゃくし菜とごはん