埼玉県商工会連合会
文字サイズ
標準

トップページ > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う申告期限までの申告が困難な方への対応について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う申告期限までの申告が困難な方への対応について

新型コロナウイルス感染症の影響により申告期限までの申告等が困難な方へ

オミクロン株による感染の急速な拡大に伴い、確定申告期間(申告所得税:2月16日~3月15日)にかけて、感染者や自宅待機者のほか、通常の業務体制が維持できないこと等により、申告が困難となる納税者が増加することが想定されます。
こうした状況を踏まえ、令和3年分確定申告について、新型コロナウイルス感染症の影響により申告等が困難な方については、令和4年4月15日までの間、簡易な方法(※)により申告・納付期限の延長を申請することができるようになりました。

※期限後に申告が可能となった時点で、申告書の余白等に新型コロナウイルスの影響により延長を申請する旨を記載する方法となります(申請書の提出は不要)

※申告所得税以外の税目も同様の取扱となります。

商工会での申告書類のお預かりについて

商工会でのお預かりは下記の日付までとなります。締切以降にご提出される方については直接税務署までご提出くださいますようお願いいたします。

  • 所得税:令和4年3月14日(月)
  • 消費税:令和4年3月30日(水)