埼玉県商工会連合会
文字サイズ
標準

トップページ > 共済制度 > 商工ガン共済 > 保障

保障

ガンによる入院、手術、先進医療等の高額治療費の負担軽減を目的とした商工会会員のための共済です。

保障

 商工ガン共済加入月の翌月1日を効力発生日とします。
 初年度契約(新規加入)については効力発生日からその日を含んで90日を経過した日の午前0時以降に保障開始します。

新規加入

 被共済者の年齢 14歳6ヵ月以上から74歳5ヵ月まで 1口

継続加入

 被共済者の年齢 74歳5ヵ月以前に加入した被共済者は75歳5ヵ月まで継続できます。
 (最長75歳5ヵ月まで) 1口
 「商工ガン共済の加入口数限度は、1被共済者に対して1口とします。商工貯蓄共済および商工医療共済の口数を通算しません。」

共済加入

 商工ガン共済の共済期間は、1年間とします。

共済金

共済金一覧
項目\加入年齢14歳6ヵ月から65歳5ヵ月65歳6ヵ月から74歳5ヵ月
ガン診断 100万円 30万
ガン入院日額 12,000円 6,000円
ガン手術 24万円 12万円
ガン先進医療 700万円 350万円
  • ガン診断共済金は、共済期間1年毎に1回支払います。
  • ガン入院共済金は、日帰り入院から、支払日数無制限です。
  • ガン手術共済金は、ガン入院日額の一律20倍です。
  • ガン先進医療共済金は、ガンの治療に必要な先進医療を受けたときガン先進医療共済金を支払います。
    ただし、治療時現在にて主務官庁が先進医療治療と定めたものをいいます。ガン先進医療共済金の支払は、1回につきガン先進医療共済金額の半額を限度とします。通算支払限度は、ガン先進医療共済金額を限度とします。

初年度契約(新規加入)の効力発生日および保障開始日については、次の通りとなります。

加入申込日の属する月の翌月1日を効力発生日とします。効力発生日からその日を含んで90日を経過した日の午前0時以降に、診断確定したガンによる入院または手術等の治療をされた場合に、共済金をお支払い致します。

商工ガン共済については、共済掛金1口3,000円全額が掛け捨てとなります。
したがって、貯蓄部分および融資制度は付加されておりません。
 
貯蓄積立部分および融資制度をご検討の場合は、商工貯蓄共済制度をご覧ください。