埼玉県商工会連合会
文字サイズ
標準

トップページ > お知らせ > 【中小企業庁より】「2020年版中小企業白書・小規模企業白書」解説動画のご案内

【中小企業庁より】「2020年版中小企業白書・小規模企業白書」解説動画のご案内

会員事業所の皆様へ

平素より、格別のご高配を賜り、厚くお礼申しあげます。 今般、中小企業庁より下記の通り2020年版中小企業白書・小規模企業白書の解説動画の案内がございました。2020年版中小企業白書・小規模企業白書では、新型コロナウイルス感染症の影響を含む最近の動向に加えて、中小企業・小規模事業者が生み出す価値に着目し、経済的な付加価値の増大や、地域の安定・雇用維持に資する取組について、豊富な事例を交えながら分析しています。

 

解説動画(無料)につきましては、YouTubeに掲載されておりますので、ご覧くださいますようお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

1.解説動画掲載先

 

https://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/2020/kaisetsu.html

 

 

 

2.2020年版中小企業白書・小規模企業白書のポイント

 

総論

 

・企業の新陳代謝が進む一方で、生産性の高い企業の廃業も。

 

・中小企業の目指す姿は多様であり、期待される役割や機能を意識した支援が重要に。

 

新たな価値を生み出す中小企業

 

・賃上げと利益拡大の両立を図るためには、付加価値の増大が不可欠。

 

・製品・サービスの差別化や新事業展開により、新たな価値を生み出すことが重要。

 

・異業種企業や大学との連携、人材への投資が、中小企業の可能性を拡大。

 

・製品・サービスの優位性を顧客に伝える取組や、取引条件の見直しが重要。

 

地域で価値を生み出す小規模事業者

 

・地域の生活やコミュニティを支える小規模事業者が、住民と地域との接点に。

 

・小規模事業者は、経営者自身を含む多様な人材の活躍の場を提供。

 

中小企業・小規模事業者と支援機関

 

経営者側:外部支援を有効に活用し、経営改善のPDCAサイクルを回していくことが重要

 

・支援機関側:様々な支援機関が連携することで、より効果的な支援が可能に。

 

 

 

3.お問い合わせ

 

中小企業庁事業環境部調査室

 

電話:03-3501-1764

FAX03-3501-1207