マイナンバー制度に伴う実務対応セミナー開催

2015/08/17


国民一人ひとりにマイナンバー(12桁の個人番号)が割り当てられ、平成28年1月から行政手続での使用が始まります。


事業者には、社会保険(健康保険・厚生年金)、雇用保険、税務などの手続きで従業員等のマイナンバーを取り扱い、これを適切に管理することが求められます。
このたび埼玉県では、セミナーを開催し、マイナンバーの記載が必要な各種手続、マイナンバー取扱いのための社内体制整備、従業員等のマイナンバー取得及び安全管理措置などについて、そのポイントを分かりやすく解説します。 詳しくは、こちらのページをご覧下さい。

開催日時 9月17日(木曜日)14時00分~16時00分

会  場 新都心ビジネス交流プラザ 4階 会議室A(さいたま市中央区上落合2-3-2)

    ・JR埼京線北与野駅西口からすぐ、・JR京浜東北線さいたま新都心駅西口から徒歩8分

一覧へ