埼玉県商工会女性部連合会

トップページ > 県女性連からのお知らせ > 商工会女性部指導者講習会を開催

商工会女性部指導者講習会を開催

 
児玉商工会女性部の浅見さん、本県代表として関東大会へ出場 
‐商工会女性部 指導者講習会を開催‐ 
 
   埼玉県商工会女性部連合会は、9月17日(木)、さいたま市内で123名の参加のもと商工会女性部指導者講習会を開催しました。
  はじめに、各ブロックから選ばれた4名の部員による主張発表が行われ、富士見市商工会女性部の羽石裕子さん、児玉商工会女性部の浅見敏江さん、桶川市商工会女性部の島村弘子さん、羽生市商工会女性部の須永栄さんが「女性部活動に参加して」をテーマにそれぞれの思いを発表した。
 審査の結果、「女性部活動に参加して~笑顔・話術・健康の女性部活動~」と題して発表を行った児玉商工会女性部の浅見さんが、平成28年7月13日に千葉県で開催される関東ブロック大会に本県代表として出場することとなった。
 続いて、「商い今昔物語“自分の会社(お店)再発見”~明日をひらく知恵と工夫~」と題して、(有)新日本プロデュース代表の奈智あゆみ氏の講演が行われた。奈智氏は、創業から30年の実体験で学んだ成功と失敗の要因・要素、繁盛企業の智恵と工夫、これからの未来へ向けたヒントについて話し、出席者は熱心に聴講した。
       
                   H27指導者講習会01H27指導者講習会02H27指導者講習会03