埼玉県商工会女性部連合会

トップページ > 県女性連からのお知らせ > 関東ブロック商工会女性部交流研修会開催

関東ブロック商工会女性部交流研修会開催



 関東1都10県から女性部員約1,200名が埼玉県に集結!!
                                   ~ 関東ブロック商工会女性部交流研修会を開催~


 7月9日(木)~10日(金)、さいたま市内で関東1都10県から女性部員約1,200名の参加のもと関東ブロック商工会女性部交流研修会を開催しました。
 各都県女性連の代表11名による主張発表大会では、本県を代表して越谷市商工会女性部の田中のり子さんが「女性部活動と地域振興・まちづくり~鴨がネギをしょってくる~」と題して、主張発表を行った。田中さんは、女性部の活動はひとりの力ではなかなかできないことも女性部の仲間と一緒ならできる。これからも色々な活動に携わり、越谷のまちおこしに繋げていきたいと話しました。
 審査の結果、関東代表には、最優秀賞の栃木県大平町商工会の土屋由美子さんが選出され、10月7日にNHKホールで開催される全国大会に代表として出場することになりました。
 また、「報道から見たこれからの日本」と題して、TBSテレビ報道局 解説・専門記者室長の杉尾秀哉氏による講演会が実施されました。
翌日は、「川越市・小江戸川越めぐり」と「妻沼聖天堂とのぼうの城~歴史探訪~」の2つのコースに分かれて視察研修を実施し、各地域の女性部員らが交流を深めました。


H.JPG  DSC_0231.JPG  ohiramati.JPG
        廣瀬会長                  表彰式             最優秀賞 大平町商工会 土屋さん     

tanaka.JPG  sugio.JPG  (1).JPG
   埼玉県代表の田中さん             基調講演  杉尾秀哉 氏         エクスカーション(妻沼1)



エクスカーション(妻沼2) 
    エクスカーション(妻沼2)